HOME > 医療レーザー脱毛 > 医療レーザー脱毛の特徴

医療レーザー脱毛の特徴

医療レーザー脱毛の特徴
医療機関にだけ許された完全脱毛を

脱毛用のレーザーマシンはエステサロンにもありますが、「一時的な減毛」の効果しか出ない、低出力のものしか認められておりません。
しかし当クリニックのような医療機関は、毛根を焼く「永久脱毛」の高出力マシンを扱うことができます。FDA(アメリカ食品医薬局)にも認可されている安全性・信頼性の高いマシンを、確かな技術を持つ有資格者のみが扱います。

湿疹、アトピー、じんましんなどでお悩みの方の場合、毛を剃るカミソリまけで肌が荒れることがあります。永久脱毛をしてしまえば、そのご不満も解消されます。
勇気を出して永久脱毛にチャレンジしてみませんか。

医療レーザー脱毛のメリット

1.痛みが少なく、皮膚にトラブルのある方でも安心して効果的に脱毛できます。
2.湿疹やアトピーでも治療しながら脱毛できます。
3.毛剃りをしなくてもよくなりますので、アトピー肌の方も、色素沈着の方も改善していきます。
4.炎症抑制作用でかゆみが少なくなります。

冷却装置のついたダイオードレーザーでの施術

冷却装置のついたダイオードレーザーでの施術

当院では、ダイオードレーザーを使っております。
これは医療機関のみ使用が許される機器で、従来の電気脱毛(針脱毛)に比べ、「痛みが少ない」「短時間で済む」という特徴があります。

また当クリニックで使用するレーザー機器は、その中でも世界で最も信頼性の高いものを使用しております。装置に皮膚冷却が内蔵されているため、肌も痛みが少なく、火傷のリスクも抑えられます。ただし、毛が太く敏感な部位(ビキニライン、男性の口ひげなど)には輪ゴムでぱちんとはじかれるような痛みを感じることもあります。
その場合は、出力を調整しますので、ご安心ください。

自分で毛を剃ったり抜いたりすることでの肌のトラブル(かゆみ・ニキビ)や色素沈着から解き放たれ、施術前よりもキュッと毛穴が引き締まり、キメ細かな肌になります。

医療レーザー脱毛

少ない回数、しかも短期間で永久脱毛終了。うぶ毛にも効果あり。
冷却装置付きなので、やけどのリスクも少なく安心。
万が一トラブルが起きたときは、責任を持って迅速に対応。

エステの脱毛

一時的な減毛。
医療用機器の倍以上の期間・回数が必要。うぶ毛などは残りやすい。
冷却装置付きはあまりなく、やけどのリスクも。
医師が常駐していないため、トラブルが起きたときの対応に不安あり。

【脱毛を受けられる患者様へ】
・脱毛希望部位を、前日の晩に肌を傷つけないよう剃ってきてください。
・傷、湿疹部位は避けて脱毛致します。
・皮膚の炎症が強い場合は、薬を2、3日塗って頂く場合があります。
・脇脱毛の場合は、タンクトップ、ヒザ下の場合は短パンなどを着てきてくださるとスムーズです。

アクセス

■くみこクリニック
住所
京都市左京区下鴨南野々神町2-9
診療時間
《月~水》
9:00~12:30
16:00~18:30
《火・土》
9:00~12:30(第2・4のみ)
《金》9:00~12:30
休診日
木曜日・日祝・火 午後
最寄駅
地下鉄「北山駅」

→アクセスはこちら



■くみこクリニック
四条烏丸医療レーザー脱毛専門院

住所
京都府京都市下京区四条通東洞院東入立売西町66番地 京都証券ビル 4F
診療時間
《日、火、水、木、金、土》
11:00~20:00(最終受付~19:30)
休診日
月曜日(不定休あり)

→アクセスはこちら


お問い合わせ 詳しくはこちら